卓球 練習メニュー(初心編)

NO IMAGE

何を練習して良いかわからない!?

先日、中学1年生の初心者に毛の生えたようなレベルの子に相談をされました。

このような子が他にもいるのかな?と思い投稿します。

1.フォアラリー

卓球台のフォアクロスを使って5分間練習
ゆっくりでも良いのでミスをしないように気をつけて練習します。

2.バックラリー

卓球台のバッククロスを使って5分間練習
フォアクロスと同様にミスをしないように

3.多球練習(フットワーク)

早く上達するためには、多くボールを打つ必要があります。

フォアハンドでボールをコントロールしながらV字フットワークの練習 各5分

3人で練習する時は球出し1人球拾い1人メニューする人1人

4.多球練習(切り返し)

フォアとバックの切り返しの練習 各5分

こちらも同様に、多くボールを打つためにはじめのうちは多球練習を取り入れたほうが早く上達します。

5.下回転サービス

下回転サーブの出す練習 10分

サービスは十人十色で色々なサービスがありますが、回転をかける感覚とツッツキ練習を取り入れる前に下回転サーブを出せるように練習します。

台に向かって練習する必要はないので、体育館の壁際に並んでみんなで下回転をかける練習をするのが良いと思います。

回転が有れば足元に戻ってくる!!!

戻ってくるようになったら、卓球台に付いてサービス練習を取り入れます。

ドライブ等は基礎が出来てから!

フォアラリーがせめて50往復くらいは続けれるようになり、少し早いピッチでの練習が出来るようになる頃にドライブを取り入れていくと良いです。

30分くらいの練習なので、何処でも取り入れれると思います。

ただ、床にボールが散らばるので踏まないようにだけは注意しましょう。

1球100円近くしますので、要注意ですね!