DFFOO リセ実装!

DFFOO リセ実装!

スプリングキャンペーンで2部6章追加と新キャラ追加!

新キャラの追加!

リセが実装しましたね!

ガチャの結果は散々でした、、、、

20連引いて星5の弱い武器が2つです。

EX武器を引かないとコスモスあたりから使えないので、もうちょっとガチャ頑張ります!

まだレベルも幻獣ボードも1です。

クリスタル覚醒すら1です!

武器ガチャ次第かな?といった所でしょうか!

キャラは可愛いので育てたいのですが、他にも育てるやつがたくさんいて難しい所です!

育てるのに時間がかかるので追いつかないです笑

ボチボチ頑張ります!

卓球を始めたばかりで初戦敗退になってしまっている方

もしくは3ヶ月くらい卓球をしていても初戦突破が難しい方に参考になるように投稿します。

初戦敗退を脱出する前に!

100人のトーナメントをして初戦を勝利出来る人は50人しか居ません!

この1回戦突破するコツというものは、自分と同じくらいの力量の相手や自分よりもちょっと強いかな?と思う相手に勝つための手段になります!

1回戦からシード選手に当たってしまった!

という方には参考になりませんのでよろしくお願いします!

別格の相手に勝つには、相手よりも何か一つの事でも上回ってないと勝てないので、練習をするしかありませんね!

1回戦を突破するコツ!

ここからが本題です。

まずは自分の3球目攻撃の入る確率と得点力を考えます。

1回戦を突破できないという人は3球目攻撃や、下回転のドライブの成功率が50パーセントを下回っている場合が多いです。

同じレベルの相手と戦っている場合、ドライブの成功率が50パーセント以下なら相手に打たせた方が試合に勝てる可能性が上がります。

自分で打ちにいってミスをしてしまうパターンを減らして、相手に打ってもらってミスをしてもらうパターンを取り入れていきましょう!

かなり他力本願な戦略ですが、下回転のサーブがキチンと出せてツッツキがキチンと出来れば難しい事ではありません。

後は相手のサーブを打たれても良いので相手のコートに入れる事を考えるようにしましょう!

無理をしない!

無理をするとミスになります。

卓球は確率のスポーツでもあります。

相手より1球多く返せば得点出来ます。

自分が相手を打ち抜いて点数を取る事でも良いでしょう!

しかし、自分の打ったボールが入らなければ勝負には勝てても試合には勝てませんよね。

相手をノータッチしたら3点が入る競技ではありません。

どれだけ素晴らしいボールを打っても1点です。簡単なレシーブミスをしても1点なのですね。

自分の最高のボールを求めないと強くはなれませんが、出来る事をして、1回戦を突破しない事には話になりませんよね?

なので、無理なボールは打たなくて良いのでキチンと入れるようにしましょう。

勝つ技術と負けない技術の違い

試合結果としては同じです。

負けなければ勝っているし、勝てるなら負けてないはずです。

点数を取る技術と、点数を簡単に取られない技術の違いと思ってくれたらわかりやすいかもしれません。

勝つ技術というのは、相手をやっつける事です。

上記にもありますが、ノータッチエースを取る事や、相手が取れないボールを送る事ですね!

負けない技術というのは、相手がやりたい事をやらせない、相手の苦手な所を狙う技術になります。

相手が3球目攻撃が苦手なら、わざと打ちやすい所に返球して打たせてミスを誘います。

何回か連続で入ってきたら、少し打ちにくい所にコントロールして相手のミスを誘います。

自分は入れているだけで気がついたら勝っている!という形になる場合もあります。

是非挑戦してみて下さい。

結論

説明にもありますが、簡単に書きます。

自分が無理をしないようにボールを繋いで、相手に打たせて失点をさせる事が1回戦突破のコツになります。

イボラバーを貼るとかいう反則技とかもあります!

実際に、試合で勝てると卓球がもっと楽しくなります。

1つでも多く勝てるように練習頑張りましょう!