卓球 諦めない気持ちって大事?

卓球 諦めない気持ちって大事?

こんばんは!

出来るか出来ないかじゃない、やるかやらないか

これは似ているようで違います。

出来るからやる、出来ないからやらないのでは無いんです。

出来なくてもやらないといけない事が多くあります。

横回転のサーブを上手くレシーブ出来なくても、相手が横回転のサーブを出してきます。

勝負をしているので、相手が苦手だと思った事はトコトン攻めてきます。

このような相手には出来無いことをやらなけれびいけない状況が出来てきます。

ポジティブに考えれば、横回転のサーブを上手くレシーブ出来るようになれるかもしれません。

上手くレシーブ出来れば卓球のステップが1段階上がります!

下回転のボールを上手くドライブ出来無いから勝てない。

じゃあどうやったら上手くドライブ出来るか考える。

今、なぜ上手く打ててないのかを考える事が一番大事ですね。

基本的には足がボールのところに動いてないから入らない人が多いのですが、今日入らないんですよ!って出来ないことを諦めてしまっています。

いつも入っているなら、何故今日は入っていないか考えないといけないですよね?

考えて悩む事によって卓球が上手になれます。

出来ないから!と諦めてしまう前にやる事っていっぱいありますよね?

まずは自分に上手な嘘をつく事からはじめてみても良いかも知れませんね^_^

全部入ると思って試合をしていかないと、肝心なところで勝負に出れません。

技術は追いついて無くても、気持ちが追いついていれば勝てる可能性があります。

何事も簡単に諦めないように頑張りましょう!