卓球 ➕1の意識を持って練習して強くなろう!

卓球 </strong>➕1の意識を持って練習して強くなろう!

卓球が強くなるって難しい表現ですよね。

何がどうなったら強くなったのかが良くわかりません。

サーブが上手になった、ドライブが早くなった。

色々あると思います。

毎日の練習で意識を少し変えて、コツコツ継続して強くなろうという投稿です。

1.100%の力で練習する。

ずっと全力では直ぐに疲れてしまいます。

相手の練習時間は、少しリラックスしてブロックやボールを送り休憩を半分出来るようにしておきましょう。

自分の100%の限界点は何処なのかを知る事からはじめます。

一番わかりやすいのは何球連続で続けれるのかとか、ボールスピードを速くするとかになると思います。

何処が限界か分からないと目標が立てれないので、自分がどれくらい出来るのかを知る事の練習からはじめましょう!

2.ラリーを限界 ➕1 続けれるようになる!

半面でのドライブを練習すると思います。

自分は30回しか連続で強く打つ事が出来ません。

これを31回連続で続けれるように意識する事が大事です。

1回の積み重ねで、そのうち100回くらい続けれるようになるかもしれません!

1日で直ぐに1回プラスする事は難しいですが、練習に目標が出来るとメリハリもついて、良い練習が出来るようになると思います^_^

フットワークも、V字フットワークの続けれる回数を継続して増やしていければ足の動く選手になります!

3.ボールスピードを毎日ちょっと➕する。

いつもの練習でだいぶ安定して入れれるようになったらスピードを上げていきましょう。

速いスイングをしたり、速いボールを送るには下半身がしっかりと床に着いていないといけません。

連続して打てるようになるだけで、試合中のノータッチエースが取れるようになります。

自分のペースで試合が出来るようになる事もあります。

スピードは測れないので、自分ではわからない場合があります。

練習パートナーに見てもらったり、カメラで動画を撮って判断出来ると良いですね!

毎日の練習で何かを➕1しよう!

これは何でも良いんです。

チキータが出来ない人がチキータを出来るようになったり、サーブで横回転のサーブが出せない人が出せるようになったりと何でも良いので卓球の技術を何か1つ覚えれるように目標を立てて練習しましょう!

卓球の技術を覚えるにも勉強が必要です。

使いたい技術や、ボールのスピードを上げるためにはトレーニングも必要になります。

いきなり強くなろうと意気込んで卓球しても空回りしてしまうので、毎日1つプラスしてちょっとずつ上達していきましょう!