卓球 ラケットの選び方

卓球 ラケットの選び方

ラケットの購入は悩みますよね

買ってみて合わないから前使っていたラケットを使う場合や、更に新しいラケットを購入して試してみる場合があると思います。

個人的なオススメのラケット選びの方法を投稿します。

1.手の大きさで決める

握って握りやすいラケットを選ぶようにしましょう!

飛ぶ飛ばないというよりも握りやすいか握りにくいかをまず第一に考えます。

卓球ショップに行ってラケットを握らせてもらってから考えるのが良いと思います。

僕は手がそこまで大きくないのでシェークハンドのフレアを基本的に使っています。

ストレートは最近でこそ細めのラケットが出てきましたが、フレアラケットよりも若干太くなっている場合が多いです。

フレアはFLストレートはSTです。

アナトミックというANのラケットもありますので、是非一度握ってみてください^_^

値段もそうですが、多種多様なグリップがあります。

自分の手に合ったラケットを選ぶようにしましょう!

直感で握りやすいなって思うラケットのリストを作っておきましょう!

手の大きい人はスティガのラケットでワイドグリップという種類のグリップがあります!

力が入りやすくて良いかもしれません^_^

2.プレースタイルで決める

自分のプレースタイルで決めていきます。

手に合わせてラケットを選んだらプレースタイルを考えます。

カットマンや日本式ペン、中国式ペンの場合はラケットの種類が限られるのでプレースタイルから決めて持ちやすいラケットを探します。

ドライブで攻撃したいよという方は5枚合板の7000円前後のラケットか、7枚合板の8000円前後のラケットが初心者の次のラケットには良いのかな?と思います。

アウォードオフェンシブ(TSP) 5枚合板

フォルティウス(ミズノ)7枚合板

このラケットがドライブ攻撃マンには良いのではないでしょうか?

カウンターやブロックを主体にする場合

少し硬めで弾むラケットが良いのでカーボンラケットを視野に入れます。

料金は7000円程度になると思います。

フライアットカーボン(ニッタク)5枚+2枚

スワットカーボン(TSP)5枚+2枚

もっと値段が高いものがありますが、カーボンラケットでそこそこ弾んでスピードが出る2種類です!

ブロックが速くなったり、カウンターに力を入れなくても良くなります。

力が無くてドライブで攻撃がそこまで得意じゃない方にオススメです!

3.見た目で決める

やはりカッコの良いラケットを使いたいですよね!

卓球を楽しむ為には見た目も大事です^_^

卓球おじさんは見た目よりも性能を選んで購入しています。

しかし、卓球は人それぞれ楽しみ方が違います!

見た目で決めても良いんです!

自分で見て触って音を聞いて、好きなラケットを購入するのが良いと思います!

年間で20本程ラケットを購入していますので、使った事のあるラケットの事でしたら相談に乗ります!