卓球 中国OP男子 シングルス 2回戦 張本智和・水谷隼

卓球 中国OP男子 シングルス 2回戦 張本智和・水谷隼

1.中国OP 男子シングルス2回戦 ピッチフォードVS張本智和

ピッチフォード選手のバックハンドはお手本なくらい上手ですね!
力まずにスッと入っていきますよね!ハックハンドで変化を付けて、フォアハンドで打ち抜いていくスタイルですね!凄く参考になる気がします。
張本選手はカウンターが速いですね。今回の試合はサービスとカウンターが見所だと思います。
相手の緩いボールを全部ドライブで強打しているのは参考になりますね!
攻めなければ、直ぐに相手のペースになってしまう。
張本選手が対応出来ないくらいの威力のあるボールを打てる人って限られてきますね。

2.中国OP 男子シングルス1回戦 水谷隼VSジェラウド

水谷選手は良い左利きの見本ですね。
鋭いサーブに回り込み3球目攻撃、左利きの選手はこれを真似したいですね!
回り込みのリスクも動画を見てるとわかるので、バックハンドも練習しないといけないな!と思わせられる1回戦でした。
ジェラウド選手はラリーが上手ですね!
水谷選手のサービスをしっかりレシーブできた時と、3球目を狙ってブロックしている時が良いラリーで見ごたえあります!

3.中国OP 男子シングルス2回戦 水谷隼VS許昕

許昕選手は凄いですね。バックハンドドライブも強いですが、フォアハンドドライブは異常ですね!
戦略とか回転とか、ほぼ無視なボールを打たれてしまいますね。
水谷選手も下がらずにカウンターを狙いにいっていて凄いです。
相手のボールの威力が想定よりも上だったのか、決まらない時もありましたが、勝てる可能性みたいなものが見えますよね!
しかし、水谷選手のラリーは本当に見ごたえがありますね!

4.卓球は日々進化している

回り込みも必要ですが、バックハンドの技術の方が重要度が高くなってきていると思います。
レシーブもチキータをする選手の方が多いですし、回り込みよりも3球目をバックハンドでドライブかけた方が、隙が生まれないですよね!
フットワークの練習と、バックハンドの練習のバランスを良くして両ハンド打てる選手になりたいですね!

この動画は、テレビ東京 卓球チャンネルさんから引用致しました