卓球 ひもトレを活用して真っ直ぐ立てるようになろう!

卓球 ひもトレを活用して真っ直ぐ立てるようになろう!

安定した位置で不安定に立っている意識はありますか?
真っ直ぐに立つ事が出来ると姿勢が良くなり、パフォーマンスも良くなります。
自分が床の上に真っ直ぐ立てているか確認してみよう!

1.バランスボードの上で真っ直ぐ立ってみる

これが1発でブレもなく立てる人は、日頃の生活から真っ直ぐ立てている人と言って良いでしょう!
不安定な足場で安定して立てるのは非常に良い事です!

しかし、大多数の方が中々バランスが取れなくて筋肉で真っ直ぐ立とうとしてしまいます。
筋肉が緊張している状態は良く無いので、何も意識しないで真っ直ぐ立てるようにしましょう!

2.真っ直ぐ立て無いときにする事

不安定の上で安定して立つのは難しい事ですね!
それでは、安定しているところで立ち、真っ直ぐかな?というところでバランスボードに乗るを何回か繰り返してみましょう!
少しバランスが取れて真っ直ぐ立てるようになるはずです。
慣れてきたら、バランスボードの上で座ったり出来るようになると良いですね!

3.簡単に体をリセットしてみよう!

この本を読んで、ビフォーアフターを意識してストレッチをすると、簡単に体の歪みを取ることが出来る可能性があります。
なんか良いぞ?なんで良いの?これだから良いのか!!という発見が出来る気がしますので、是非試してみてください!
真っ直ぐ立つためにも、体をリセットする事は大事ですね!

4.ひもトレ専用のスピンドル!

ダイソーやらスーパーとかで売っている、紐でOKです。
幅が少し広めの方がいいですね!
アマゾンとかで3,000円程度で売っているので長さが足りない人はこちらで購入してみてください!

5.真っ直ぐ立つ事で良い事が起こる!

・体を故障しにくくなる
・体の戻りが早くなる
・景色がよく見えるようになる
・姿勢が良くなり呼吸も楽になる
・呼吸が楽になる事で集中力が持続する

これだけ良い事が起こります!

合う、合わないと色々な意見もあると思います。
やってみることが大事かな?と思いますので是非試してみてください!