中田敦彦のYouTube大学が凄いww消費税増税は必要なかった??日本は借金なんてしていない…

中田敦彦のYouTube大学が凄いww消費税増税は必要なかった??日本は借金なんてしていない…

中田敦彦のYoutube大学ってチャンネルを知っていますか?
色々な情報や勉強になることを投稿してくれています。
100%鵜呑みにするのではなく、これを観て考える頭を作る事が庶民には必要じゃ無いかな?と思います。

消費税はなぜ増え続けるのか??

1988年に消費税を導入したんですね、、、
5%は拒否したが3%なら受け入れる!という国民の思考回路をこの時に政治家は理解したみたいです。
2009年に鳩山さんが4年間は増税しない!と言って当選し、2010年に菅直人さんが10%にします!と言ってボロ負けw
2011年に野田信彦さんが8%から段階的に10%にします!と言って当選した。

詐欺師に良くある手段ですが、最悪を伝えて、少し譲歩した意見を後に伝えると意外と引っかかる人が多いみたいです。
5%の時は断固拒否したのに、3%!と言った人は良い人?と思えてしまう事がよく無い事だったんですね。

消費税増税って本当に必要ですか??

日本国は借金が多い国だよ!と言っていた方が都合の良い人が沢山いるみたいですね。
1000兆の借金は日銀が45%、地方の銀行(国民)から45%になるそうです。
これって日本国が借金をしているのではなく、政府が借金をしているんですよね?
なんで国民一人一人に借金が900万円あります!って政治家の人は言うのかな?
国民はお金を貸している立場なんですけど、、、

消費増税を望んでいる庶民はいないですよね。
2%ならと甘い考えは捨てましょう。
もし100円で購入できていたお菓子とかでも、中間の業者にも消費税が必要になり、10円くらい上がってしまう商品もあります。
庶民としては、多いより少ない方がいいのが消費税ですね!

この動画の意見が全て正しいという訳では無いかもしれませんが、政府の言うことを鵜呑みにしないようにする!
自分の頭で考える!
疑問に思う事のきっかけになれば嬉しいです!