ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチャックしてもらったらまさかの事態に…

ガソリンスタンドでタイヤの空気圧をチャックしてもらったらまさかの事態に…

タイヤの空気圧チェック中に….

ガソリンスタンドで給油中に店員にタイヤ空気圧チェックしましょうか?と聞かれ、無料だから良いかなと思ったらしく見てもらったそうです。後輪左のタイヤがバーストしそうだから替えた方が良いと言われました が家にタイヤがあるし、兄と祖父が詳しいのでやってもらうと伝えたんですが、(私も祖父もまだ大丈夫だと判断していましたが、一応数日後にタイヤを替えるよう準備はしていました。)取り合えず詳しく見るので店内で5分ほど待つように言われ10分位待った頃に店員が来て車のある所に連れてかれたら車をジャッキアップされ、タイヤを外されて側面に削ったような跡があったそうです。店員が台車の手続きの書類を出してきて、帰れない状態になったのでタイヤを買う請求書に払える金も無いのにサインして店にある代車で帰ってきたそうです

その場でしっかり断る事が大事

結構です。
必要ありません。と営業に対してはきっぱり断れるようにしましょう。
もごもごしたり、迷ったりしていると、トントン拍子で話がきまり、気が付いたらサインをしてしまう流れになる場合があります。
どうしても断りにくい場合は予定があるのでまたの機会にといって断るのが無難です!

どうしても断れなかったら・・・・

日本ではクーリングオフ制度というものがあります
消費者保護の制度であり、やっぱり不必要だったかな?という契約や物品の購入である一定の期間内であれば解約、返品のできる制度です。
期間は契約によって色々変わるのですが、短いものもあり1週間以内に申請するようにしましょう。8日間は申請できる場合が多いのですが、不要な契約だと思ったら直ぐに申請しましょう! クーリングオフ一覧表(Wikipedia)

クーリングオフ無料相談

全ての契約がクーリングオフできるわけではありません。
無料相談所がありますので、何か困ったことがあれば相談してみましょう!

クーリングオフ無料相談HP

もう契約してしまったからと諦めてしまう人が多いように感じます。
契約しても、解約できる場合もあります。
自分だけではどうしようもできない時に相談してみましょう。