VICTAS V15シリーズ レビュー

NO IMAGE

V15シリーズ どれを選べば良い?

V15にはエクストラ・スティフ・リンバーがあります。
どのラバーがどんな選手に合うのか
V15の寿命はどれくらいなのか?を投稿します。

V15 Extra(エクストラ)

丹羽孝希選手が使用しているラバーですね!
ファスタークG1よりもよく弾み回転もかけやすいラバーです。
ファスタークG1よりは扱いやすく、ボールが食い込む感じがします。
男子のフォアハンドかバックハンド、回転とブロックがメインならどちらでもいけます。スピードを出そうとするとちょっと技術が必要だと感じました。
ファスタークG1とC1の間?という感じがします。
ファスタークG1使ってるけど調子が出ないよ!という人は試しに購入してみるのも良いと思います。

V15 Stiff(スティフ)

このラバーは非常に扱いやすいラバーです。
トップ選手や、県大会でベスト16位くらいの選手が使用することが良いですね!
相手に勝つためのラバーではなく、ミスを減らすことの出来るラバーです。
程よく弾み、グリップも申し分ありません。
エキストラと比べてかなり扱いやすいラバーになっています。
ファスタークC1と同じような感じのするラバーですが、ちょっとこちらのラバーの方が弾みますね!
エキストラが硬いんだよ!!と思っている人や、エキストラを使っていたけど練習不足で、、、、という人にオススメですね!
ミスも減るし、スピードも出しやすいですが、もう1歩というボールが中々出ない気がします。
フォアかバックという選択肢ではなく、自分の苦手と思っている方に貼ると良いラバーです。

V15 Limber (リンバー)

柔らかく扱う事が簡単なラバーです。
個人的には1番のオススメなのですが、あまり人気が無いのかな?と思っています。
ドライブでスピードを出すことよりもスマッシュでスピードを出して攻めやすいラバーです。
キュッと軽めに回転をかけてブロックしてきたボールをパチーンと攻めます。
女子のフォアハンドと中学生男子のバックハンドかフォアハンドが良いですね!
値段が6000円と高いので、ヴェガアジアで良いのでは?と感じる時もあります。
しかし、ヴェガよりも滑りにくいので自分の力で回転をしっかりかけれるラバーです!

どのラバーが良いのか?

どれも良いのですが、自分の力量に合わせて購入するのが良いですね!
力がある選手はエキストラ、無い選手はリンバーで良いでしょう。
それよりも安定を求める人がスティフを選択します。

6000円と高価なラバーに部類されます。
中学生、高校生だと購入するのを躊躇う価格帯です。

V15の寿命は1週間

週5回の練習をすると、うっすらラインが見えてきます。
ラバークリーナーと、粘着保護フィルムをしっかり張っていても1ヶ月で交換をオススメするラバーです。
中学生の県大会でランク入りできるレベルの人が使うと良いラバーですね!

自分が使いたい!と思ったラバーを使うのも良いですが、自分に合うラバーを考えてみましょう。
実際、使ってみないとわからない事だらけです。