40代で年収110万!?マクドナルド難民がTwitterで話題に….

40代で年収110万!?マクドナルド難民がTwitterで話題に….

年収110万円で何が出来るのか?
月々の出費をまとめてみよう
・携帯代 10.000円(1ヶ月)格安スマホなら4.000円程度
・ご飯代 1食 380円x3=1.140円x 30 =34.200円
・ネカフェ代 マンボー新宿店で12時間2.600円x 30 =78.000円(シャワー無料)
・電車代が必要なら電車代等ですね。

年収110万円の人が1ヶ月に使える金額が 9,1000円程度

必要最低限の金額で1ヶ月122.200円必要なので31.200円毎月不足します。
それはマクドナルド難民になったり、駅や公園でホームレスになったりしますよね。
昼間は派遣のバイトをしているという事ですが、年収110万円の仕事だと勤務時間等をしっかり記入していないと謎の深まる記事ですね。

東京マクドナルドのアルバイト時給

なんと時給1200円からのところがありますね!
1日8時間勤務し、週5勤すれば 48.000円
4週間働くとしても1ヶ月で192.000円になります。
ホームレスでは身分証明証が無いと思うので、採用されることは無いと思いますが…..

人間は自分に甘い生き物だという事

自分の環境が嫌だと言いながらも、努力しない人は沢山います。
事実マクドナルドで1日8時間のアルバイトをすれば月収19万円程になる訳ですから、年収110万円というのはちょっとおかしいですよね。
鬱病になってしまっているそうなので、働けとは言えません。
しかし賃金は労働の対価としてしか貰う事が出来ないことを思い出して欲しいですね。

うつ病とは?

うつ病は、一言で説明するのはたいへん難しい病気ですが、脳のエネルギーが欠乏した状態であり、それによって憂うつな気分やさまざまな意欲(食欲、睡眠欲、性欲など)の低下といった心理的症状が続くだけでなく、さまざまな身体的な自覚症状を伴うことも珍しくありません。つまり、エネルギーの欠乏により、脳というシステム全体のトラブルが生じてしまっている状態と考えることもできます。 私たちには自然治癒力という素晴らしい機能が備わっていて、通常はさまざまな不具合を回復へ導いてくれます。私たちは日常生活の中で、時折憂うつな気分を味わいます。不快な出来事によって食欲が落ちることもあります。しかし、脳のエネルギーが欠乏していなければ、自然治癒力によって、時間の経過とともに元気になるのが通常です。時間の経過とともに改善しない、あるいは悪化する場合には生活への支障が大きくなり、「病気」としてとらえることになります。そのため、仕事・家事・勉強など本来の社会的機能がうまく働かなくなり、また人との交際や趣味など日常生活全般にも支障を来すようになります。

https://kokoro.mhlw.go.jp/about-depression/ad001/

日常の生活に支障が出てしまうなら働けもしないですよね。
ボランティアの人の助けを借りて、市役所に行き、生活保護を受けるのが1番良いのかもしれませんね。

40代で年収110万

会社が倒産してしまって何もスキルを身につけていない人
親が要介護になってしまい、職場に行けなくなってしまう人
明日はわが身かもしれません。
仕事が出来て健康な内に、将来の事を少し考える時間を作らないといけませんね!