VICTAS V01シリーズ レビュー

VICTAS V01シリーズ レビュー

ヴィクタスのV01 人気はありそうですが、V15が発売されてから息を潜めてしまったラバーです。
どんな感じのラバーなのでしょうか?
使用レビューの投稿です。

V01 使用レビュー

  • 思ったほど硬いラバーでは無い
    硬度47.5もあると製品説明に書いてあります。
    若干買うのが怖いかな?と思う硬度でしたが、そこまで硬いラバーでは無いです。
    それでも怖いという人はLimberの柔らか目のV 01をオススメします。
  • ブロックカウンターがやりやすい
    ヴェガアジアよりも硬い感じがします。
    その為相手のボールにラバーで負けないのでブロックが非常にやりやすいです。
    ブロックがやりやすいという事は、カウンターもやりやすいです。
    止めるブロックも伸ばすブロックも両方使いやすい感じです。
  • 回転がかかる
    滑りにくいラバーです。
    寿命は手入れをあまりしないと2週間ほどですが、きちんとクリーニングをすれば週4の練習で1ヶ月半くらいまでなら我慢できるかな?という感じです。
    小さくキュッとループドライブをかけてもボールを掴んでくれるので非常にやりやすいラバーです。
  • スピードも出る
    テナジーに比べたらドライブのスピードは出ないかな?と感じますが、ドライブとスマッシュを打ち分けれる人ならスピードが出るラバーです。
    少し硬めなスポンジのおかげで、しっかり打つと良いボールが飛んでいきます。
  • サーブもかかる
    シートが若干柔らかい作りのラバーです。ちょこっと食い込ませてサーブをするとしっかりかかります。
    自動でかかるようなラバーでは無いですが、5200円という価格帯ではかなり良いラバーです。

VICTAS V 01をオススメする選手

参考までに

前・中陣の攻撃マンにオススメです。
ドライブをかける選手ならラクザXの方が良いと思います。
どちらかというと、ブロックやカウンター、たまにドライブといった選手の方が上手く使えるラバーです。
女子選手には少し重めのラバーになってしまうので、厚さを調節するしかありません。
厚みが中だとV01を使う意味もあまり無くなってしまうので、もう少し軽めのヴェガあたりを使用した方が良いですね!