卓球 ダーカー(darker)7p-2Aレビュー

卓球 ダーカー(darker)7p-2Aレビュー

ダーカー7p2aの使用レビュー

檜木7枚合板のラケットで少し板厚は厚めのラケットです。

フォルティウス、sk7クラシックよりも弾み軽く打つだけで力のあるボールを送る事が出来るラケットです。

合板ラケットで威力のあるボールを打ちたい人にオススメ!

カーボンラケットが苦手で合板ラケットで弾む物が無いか探している人に是非試してもらいたいです!
こんなに弾む木のラケットなんてある?って感じになります。

異質や優しいボールを打ちたい人にはちょっと、、、、

異質系のラバーを貼っている人が使うとプッシュなどの速い技術はボールが早くなって良い事もあるのですが、ラケットが少し硬めで良く弾むので、癖のあるボールが少なくなります。
意識して癖のあるボールを送れる人は扱えると思いますが、ラバーにボールを変化させてもらっている人は少し考えた方が良いですね!

7p-2aを使用して、、、

フォア1枚表で使用した感じですが、今までのラケットよりもスピードは出るようになりました。
表ラバー特有の初速だけ速いのでは無くなってしまい、相手のミスも減った気がします。
ボールに勢いが出て良いボールが打てている証拠なんですが、異質ラバーの特徴はあまりいかせて無い感じです。
しかし、異質ラバーでのブロックは非常にやりやすいです。
手を合わせるだけで簡単に入ってくれます。
裏ラバーで打ったボールはキチンと伸びて良いボールを打つ事が出来ます。

バタフライのカーボンラケットに近い

13,000円でバタフライのカーボンインナーラケット(18,000円)に近い弾みがあります。
板厚の為、握りにくいという人もいるでしょうから、卓球ショップに行きラケットを握ってみると良いですね!
若干の違いで打ちにくいと感じてしまいます。
ラケット選びは妥協せずにしっかりお店に足を運んでグリップを握る事が大事だと思います。