卓球 VICTAS V03 レビュー

卓球 VICTAS V03 レビュー

ヴィクタスからV03が発売されますね!
少し使用してみたのでレビューを投稿します。
打ってみた感じはファスタークS1と似ているが…というような感じです。

簡単に食い込ませて打てる!

柔らかめのラバーなのでボールが勝手に食い込んでくれます。
球持ちは良い方ではありませんが、意外と引っかかりも良く回転はかかります。
力が無くても良いボールを打つ事ができるラバーです。

直線的に飛ぶ

最近は当たれば弧線を描くように飛ぶラバーの開発が進んでいますが、V03は直線的にボールを飛ばす事が出来ます。
食い込ませて打つ事が容易なので、ループドライブにしたりスピードドライブにしたりと変化も付けやすいです。
カウンターした時に凄いスピードで飛んでいくラバーです。

コストパフォーマンスは良い

4400円が高いのか?安いのか?と言われると卓球はじめましてという人たちには高いラバーです。
ヴェガを使ってみて、滑るなぁ、ちょっと嫌だなぁと感じた人にV03はおすすめしたいですね!
フォアでもバックでも使えますが、自動で持ち上がるボールは出ないので得意な方に貼るのが良いのではないかな?と感じるラバーです。

まとめ

ヴィクタスV03は

  • 力が無くても扱いやすいラバー
    小学生や中学生の女子でも簡単に扱う事が出来る
  • 直線的だが速いボールが打てる
    前陣でブロックやスマッシュを多用する人にオススメ!
  • 滑らないので安心できる
    打ってチョリっとなる事が少ないので使う道具に安心できます。

卓球をはじめて1年ちょっとの人で何のラバーにしようか悩んでいる人におすすめです。
マークVからちょっと冒険してテンション系にしたいなぁと考えてる人が

ヴェガ・ファスタークS1・V03のどれにしようかな?と悩む時代が来ますね!
どのラバーも使いやすい良いラバーなので、どれでも良いと思いますが、パッケージ等で選んでみても良いかもしれませんね!