マイナンバー通知カードが5月末で廃止に!?カード申請の方法は…

マイナンバー通知カードが5月末で廃止に!?カード申請の方法は…

住民にマイナンバー(個人番号)を知らせるための紙製のカードである「通知カード」が、5月下旬に廃止される予定だ。廃止によって(1)通知カードの新規発行・再発行、(2)通知カードの住所や氏名などの記載変更、の大きく2つができなくなるという。ただし、当面の間は、通知カードに記載された氏名、生年月日、住所などに変更がない限り、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使えるという。自治体では「この機会にマイナンバーカードを取得しましょう」と促している。なお、現在マイナンバーカードは、申請してから受取まで約1〜2カ月ほどかかるとのこと。

https://japan.cnet.com/article/35153507/

マイナンバーカードを急いで作る必要性は….?

通知カードを持っていれば当面の間は通知カードで使用できるそうです。
住所を変更する予定のある人や、就活予定の人、銀行や証券会社で口座を作ろうと考えている人は、予め行動してカードを作成すると良いのかな?と思いますが、安全に行けるときに気が向いたら行くようにしましょう!

マイナンバーカード申請方法

申請はスマートフォンかマイナンバー申請サイトからが簡単!

スマートフォンで通知カードのQRコードを読み込むか、ここをクリックして申請サイトで登録しましょう!

これで申請すれば市役所でカードを受け取るだけで完了です。

マイナンバーカード交付手数料は初回無料!!

3,000円必要とかカード作成に手数料がかかるとか色々言われていますが、無料で作成してくれるそうです。
紛失したりすると別途手数料が必要ですが、無料で個人の証明書が作れるのは魅力的ですね!

カードを受け取るのに身分証明が必要

運転免許証か保険証が必要です。
カードの申請をネットでした場合1ヶ月か2ヶ月後にマイナンバーカードを受け取れる書類が届き、電話で市役所に受け取る為の予約電話をする必要があるみたいです。
場所によっては土日祝日が予約がいっぱいで平日しか予約取れない場所もあるみたいなので、気を付けましょう。

申請して困る物では無い

今すぐに必要という物ではないですが、持っていても困る物ではありません。
通知カードがR2年5月末で使用禁止になるので時間がある人は申請しておくと良いですね!