卓球 darker クレア レビュー

卓球 darker クレア レビュー

R2.6月
darkerから販売されている表ラバーを購入したのでレビューします。
スポンジ付きのラバーですが、僕は表1枚使いなのでクレアの黒スポンジなしを購入しました。

スピンピップスと似てる

回転のかけやすい表ラバーです。
昔の人なので、似てるな!と感じたラバーがスピンピップスです。
回転もかけやすく、玉離れも良いので前でスマッシュで攻めるけど、苦手なボールは回転をかけて対応するような事の出来るラバーです。

粒の高さは表と同じ

表1枚の比較対象がコバルトなので他の人と少し感覚が違うのかもしれませんが、1枚ラバーとしては打ちにくい感じがします。
もう少しひっかかる所があると良いのかな?と感じるラバーですが、前で思い切って打てる選手なら気持ちよく打てるラバーです!
フォアハンドで使うよりもバックハンドで使ったほうが良い感覚で打てるラバーです!

回転の影響は受けやすい

他の表ラバーよりも回転の影響は受けやすいです。
変化幅も表ラバーにしては多いのかな?と思いますが、粒高みたいにいやらしいボールを送れるラバーではないので、粒高に近いラバーを探している人は気をつけましょう!
回転がかけやすいラバーなので回転の影響も受けやすいです。
レシーブや3球目攻撃を簡単に打とうと考えている人にはオススメしません。

クレアをオススメする選手

前の方でキチンとスイングが出来る人
カットマンにオススメします。
表ラバーですが、ボールが意外と伸びてくれて相手が嫌がる場合があります。
横回転を多くかけたサーブを出し、3球目攻撃をするとかなりボールが曲がります。
カットの場合は素直なボールが相手コートに飛んで行きますが、少し横を擦るようなカットをするとかなり回転のかかったボールを送る事ができます。

なの?イボなの?

完璧な表です。
V101よりもナックルになりにくいラバーです。
回転をかけて安定したボールを打つことが出来る表ラバーですので、安定感が無くて困っている人にオススメですね!