GoPro 電源が入らない時の対処方法

GoPro 電源が入らない時の対処方法

卓球の動画撮影用にGoPro8ブラックを購入しました。
その時に電源ボタンを長押ししても電源が入らない!という事があり、その対処方法を投稿します。

電源が入らない時の対処方法 1

充電器を接続してみる

手持ちのポータブル充電器を接続してみましょう。
バッテリー残量が十分残っているのに電源が付かない時もありますが、これで電源がつきました。

残り40%くらいの時に中々電源が付かずに一人で困っていましたが、一度充電してみよう!と試してみたら簡単に復活しましたので、試してみてください。

電源が入らない時の対処方法 2

バッテリーを一度外す

ポータブル充電器は手元にないけど、充電が間違いなく残っている時の対処方法です。

バッテリーを外して、少し待ってから再度挿入します。
これだけで電源が入らないという問題が解消されました。

たまに、処理中でGoProが固まっている時もあります。
電池を抜くときは注意が必要です。
事前に何を録画したのか覚えておくことが大事ですね!

GoProに憧れはあるけど・・・

やはり海外メーカーと言わざるを得ませんね・・・
不具合があった場合は購入店に連絡をして、初期不良や、保証期間中は対応してもらいましょう!

GoProプラスというサービスに月額600円で加入していると、故障した場合に1万6000円で新品と交換してもらえます。

アプリ内でサービスにメールを送り対応になります。

こういう事が国内メーカーと海外メーカーの違いで、レスポンスに差があります。
メールを送ったらすぐに対応してくれる場合もあれば、連絡がかなり遅れてくる場合もあります。

故障したときを気にするなら、国内のハンディビデオカメラを購入する事をオススメします!