卓球 XIOM ヴェガジャパン レビュー

卓球 XIOM ヴェガジャパン レビュー

XIOMのヴェガは人気ラバーです!
ヴェガアジアかヨーロッパを2枚目か3枚目のラバーに選ぶ人が多いです!

ヴェガには色々なシリーズがあり、ヴェガアジアとヨーロッパを皆が使うから、違うのが良いなぁ・・・と感じる人におすすめなのがヴェガジャパンです!

ヴェガアジアよりも回転がかけやすい!

ヴェガジャパンは硬度が少し固めで、回転がかけやすいラバーです。
スポンジ硬度は高いのですが、ゴムのところは柔らかく非常に打ちやすい構造になっています。

ヴェガ特有の滑る感覚が少ない!

ヴェガアジアを使っていると、ブロックの時や下回転を持ち上げる時に滑る感覚がたまに出てきます。
ヴェガジャパンではこの感覚が少ないので、安心してボールを打つ事が可能です。
ブロックも相手の回転に負ける事なく打球出来るので非常にオススメです!

スピードはヴェガアジアの方が上?

簡単にスピードが出るのはアジアです。
足や体を使うと良いボールが出るのがジャパンです。
少し硬度が高いので、インパクトを意識しないとスピードは出しにくいです。
アジアは8割くらいの力で軽く振りぬくとナイスボールですが、ジャパンは打つ時は力が入る位置で振りぬいた方がナイスボールを打てます。

サーブの回転量はジャパンの方がかかる!

アジアよりもグッとかかります。
滑って落ちるようなことが無いのでサーブのコントロールも非常にやりやすいです。
少し押せばナックルに、下を擦れば下回転に・・・とメリハリのあるサーブを出す事が可能なラバーです。

ヴェガXよりも扱いやすい!

最近かなり硬度の高いXが発売されましたが、それよりは柔らかいです。
X使ってみたけど固すぎて無理だったという人に1度オススメしたいラバーです。

コストパフォーマンスが高い!

アジア・ヨーロッパも非常にコスパの良いラバーです。
しかし、もう少し上のレベルで戦う事を前提に考えるのであれば、若干値が張ってしまいますが、ジャパンの購入も視野に入れて良いと思います。

ジャパンを使うと、アジアやヨーロッパが物足りない!と感じるようになります。

ヴェガジャパンのレビューは・・・

回転がかけやすく、硬すぎないのでコントロールもしやすいラバーです。
スピードは筋力との相談になりますが、最近の硬めラバーよりは柔らかい為スピードも出ます!

ヴェガシリーズがお気に入りだけど、もう少し回転重視にしないなぁと考えている人におすすめです!