卓球 得点を取るために意識する3つのこと

卓球 得点を取るために意識する3つのこと

卓球では入れるだけでは中々勝てません。
どうやったら勝ちやすくなるのでしょうか?
1点が取れるように3つのことを意識してみましょう!

スピード

卓球で得点を取る要素の1つです。
早いボールが打てるだけで試合には勝てませんが、相手の体勢が少し崩れた時にスピードのあるボールを打てれば得点力があるボールになりますね!

スピードだけあってもコースが読まれてしまうとラケットを合わされてしまうので、注意が必要です。
スピードがあれば勝ちやすくなるとだけ覚えておきましょう!

スピン

卓球の特徴です。
これだけ回転を意識する球技は少ないかと思います。
下回転・上回転・横回転と色々ありますが、基本的に下か上の2択だと思っておきましょう。

回転力の強いボールを送れると相手のブロックを誘う事が出来ます。
強いだけでなく、弱くしたりと回転をコントロールする技術が必要です。
相手を打ち抜く事は出来ないかもしれませんが、相手のブロックを崩して勝つにはスピンを意識するようにしましょう!

上手な選手と当たるとスピンを利用されるときがありますが、変化幅を広くできれば武器になります!

コース

ボールをコントロールし、厳しいコースや相手の取れないであろう場所を狙い打ちます。
クロス側であれば、フォアサイドに切れるボールやバックサイドに切れるボールを打ってみましょう!
厳しいコースを狙うと返ってくるコースを予測しやすくなります。

相手から遠いコースに狙うとノータッチで得点出来る可能性がありますが、スピードが遅いと取られてしまいます。
コースだけが良くても勝ちにくいので注意しましょう!

この2つを組み合わせる!

自分の出来る限りこの2つを組み合わせてみましょう!

スピードの早いボールとスピンの強いボール!

スピードの早いボールでコースを狙ったボール!

スピンの強いボールとコースを狙ったボール!

3つ共に組み合わせれると完璧ですが、中々難しいものです。
最低でも2つを組み合わせてみるように意識しましょう!