卓球 トレーニングは大事!卓球してるだけでは強くなれない!

卓球 トレーニングは大事!卓球してるだけでは強くなれない!

卓球をしていると、練習していれば強くなれると言っている人や、練習していればいつか勝てるようになるでしょ?
このように思っている人が多いかと思います。
1つの正解でもありますが、それでは直ぐに勝てないところが出てくるでしょう。
市内大会で勝つにしても、身内で卓球の練習をしています。
お互いがお互いに慣れている状態で勝ちを意識するならトレーニングは必須です。
試合に勝ちたいのであれば、トレーニングも取り入れるようにしましょう!

オススメのトレーニング

  • ランニング 1日1キロから3キロ程度
  • 縄跳び   二重飛びを100回程度
  • 腕立て   1日30から100回
  • 腹筋    1日30から100回
  • 背筋    1日50から150回
  • スクワット 1日15から50回
  • ラダー   練習前の準備運動として

これをローテーションしてやってみるのがオススメです!

毎日全部やると時間がかかってしまったり、継続出来ない人も出てくるでしょう。

自分で継続できる範囲を作り、なるべく日が開かないように取り組みましょう!

覚えた技術がレベルアップする!

フットワーク・ドライブ・スマッシュ・チキータ等を覚えているとします。

筋力がアップするだけで、技術がレベルアップします!

スイングが早くなったり、インパクトが強くなったりし、威力を向上させる事が可能です!

卓球の練習を3時間するよりも、技術を持っている人なら1時間の筋トレの方が成果が出る可能性があります!

勝ち悩んでいる人はトレーニングしてみてください!

足の指をトレーニングしてみよう!

これは余談なのですが、床を使う競技は、床を掴んだり蹴ったり踏んだりする必要があります。

蹴ったり踏んだりは簡単ですが掴む事って結構難しいんです。

お風呂の時とかに、足の指をグーパーグーパーしてみましょう!

なれてきたらボールを掴んだりしても良いかも知れません!

床を掴めると体がブレなくなるのでこのトレーニングはオススメです!