XIOM ヴェガアジアDF レビュー

XIOM ヴェガアジアDF レビュー

ヴェガアジアは卓球初めて1年目または、2年目に入った時に貼ってみるラバーの1つです。
少し卓球に慣れてくると、ヴェガアジアよりも回転のかかるもの!威力の出るものを探す人が多くなるかと思います。
そんな時に選んでみると良いラバーは・・・ヴェガアジアDFです!

ヴェガアジアよりも滑らない!

ダイナミックフリクションという技法のことを略してDFと表示しているみたいです。
ヴェガは少し滑る感覚が出てくるラバーなのですが、DFが付くだけでかなり滑らなくなります。
相手のドライブをブロックしたときに滑って落としたり、サーブがかけにくいという事の無いラバーです。

価格もヴェガアジアとそこまで大差無いので、もっと攻撃を安定させたい人にオススメですね!

表記はアジアよりも柔らかいが・・・

打ってみるとアジアDFの方がしっくりきます。
42.5度(DF)と、47.5度(アジア)なので少し柔らかくなっているみたいですが、玉持ちの良さで柔らかく感じないのかもしれません。

僕はバックハンドで使用しましたが、ブロック・ドライブ・スマッシュ共に扱いやすいラバーだと感じました・

このラバーをオススメする選手は・・・

中陣でドライブの引き合いをしたい選手・前陣でドライブをガンガンかけにいきたい選手にオススメです!

女子ならカットマンでも扱えます!

弾みが良いので簡単にカットが入ります。
滑らないのでカットに自信を持てます!
少し緩いボールがこればドライブもかけれます!

平均的に良いラバーなので、安くても滑らない物
回転のかかるものを探している人にオススメです!