卓球 リベルタシナジー レビュー

卓球 リベルタシナジー レビュー

卓球 Darker リベルタシナジーのレビューです。
意外と高いラケットでした。
セグナよりも少し高いです。
しかし、カーボンらしくないカーボンラケットです。
簡単に弾むけど球持ちが良いラケットですので、このようなラケットを探している人は購入を視野に入れてみても良いかも知れません。

性能

スーパー繊維「イザナスカーボン」搭載

衝撃を吸収し、ボールを柔らかくキャッチする高強力ポリエチレン「イザナス」に破壊力のある「カーボン」を織り込んだ「イザナスカーボン」搭載ラケット。
イザナスカーボンを添芯の内側に配置することでコントロール性能を確保!
ダーカー特有のソフトな打球感はそのままに、プラボールの硬さや打球時の重さをリベルタ(解放)!
上級者も舌を巻くスピード性能を体感してください!!

◆グリップ: FL/ST/CHN
◆スピード:ファースト
◆打球感:ハード
◆合板構成:木材5枚+イザナスカーボン2枚
◆ブレードサイズ:157×150mm
◆板厚:6.0mm
◆グリップサイズ:100×23mm(FL)、100×25mm(ST)、83×23mm(CHN)

簡単にスピードボールが安定する!

早いボールが打ちやすいが、球持ちの良さで安定感を向上させているバランスの良いラケットです。
攻守共にスピードが出るので、あと少しスピードが出したいんだけど安定感は譲れない!という選手にオススメのラケットです。
中陣からドライブが打ちやすいのと、ボールに負けない硬さがあるので、カウンターもやりやすいです。

カーボンラケット?というラケットですが、カーボン嫌いの人でも扱いやすい部類のラケットです。

ボールが伸びる!

これはラバーの性能もあり、誤差が生じる場合があります。
相手のドライブを少し前に押してあげると、スピードと伸びが申し分無いラケットです。
木材のみのラケットよりも、ボール2個分深く入るイメージです。
台深めに入り、伸びるボールで返球出来ると相手の連打を防げます。

簡単にブロックしているだけなのに、ブロックが得点源になるという、カーボンラケットの特性は残してある感じです。

ラケット重量は88±?

僕が購入したラケットの重量は89gでした。
1枚ラバーを貼っているので、これくらいの重量は合った方が良いですが、、、

裏裏の選手はどうなのでしょうか?

今のラケットはバルサ材でも入っていない限り、重めのラケットが多いです。

重いラケットをブンブン振り回せると一番ですが、筋力等の問題もありますので、自分で振れるようなラケットを選んでみると良いですね!