卓球 色々な意見の良い所を見極めよう!

卓球 色々な意見の良い所を見極めよう!

卓球では様々な意見を持つコーチ、監督がいます。
コーチはこういうのに監督はああいうという練習環境もあるかと思います。
そういう時にどちらもやろうとすれば混乱します。
まずは自分に合う意見を見極めるように練習しましょう!
1人1人の卓球スタイルが違うので、10人いれば10人意見が違うと思っておきましょう!

スマッシュを打て!

卓球で得点を取るにはスマッシュが必要だ!

チャンスがあればスマッシュを打ち得点しろ!という人もいます。

スマッシュはネットの上から打たないと入りにくい技術です。

打点が少しでも遅れると入らないので、早く打球位置に着くことが必要です。

しかし打てるようになると威力は抜群です。

ナックルのスマッシュを打てるようになれば相手がブロックミスをするようになります。

打点が速いのでスピードがそこそこでもノータッチで抜けるようになります。

スマッシュは大事ですね!

ドライブを打て!

卓球で得点を取るにはドライブが必要だ!

ボールに回転をかけて得点しろ!という人もいます。

ドライブはネットの下から打っても威力を発揮する技術です。

少し遅れても安定して打球する事が出来ます。

姿勢が特に大事な技術です。

両足を地に着け、体を使って打つ事で威力を発揮します。

ドライブが強力になると、ブロックを打ち崩せるようなボールを打てます。

ドライブも大事ですね!

どっちを取る??

答えは簡単なんです。

両方必要なんです。

しかし、ここで向き不向きが出てきます。

自分は回転をかける技術は苦手だけど、スマッシュやカウンターは得意という人はスマッシュを選ぶ結果になります。

しかし、一定のレベルまで上がるとドライブも必要な事に気が付きます。

常に良い打点で打てる相手と試合が出来る訳ではないからです。

逆に回転をかける事が得意でドライブを選択した場合でも、打点を落として打球する事でピッチが遅くなりノータッチでは得点できなくなります。

上回転がかかっているとブロックがやりやすいのでラリーになります。

得点を取りたい時に中々1点が取れない事が多くなり、スマッシュが必要と感じます。

自分で悩まない!

得意分野を多めに練習し、苦手でも得点に繋がる事を1日の練習で少し取り入れるようにしましょう!

あの人はこう言ったから・・・となると良い結果が出ない時は後悔しか残りません。

自分の事は自分で決めれるように、いつも考えて練習しましょう!